土地評価の基本2

このエントリーをはてなブックマークに追加

土地の登記されている単位を

筆と言いますが

例えば

1つの自用宅地(自宅敷地)が2筆以上の宅地からなっている場合は

2筆以上の宅地を合計で評価します

       合わせて500㎡以上あれば

広大地の適用がある可能性があります


アパートの敷地と 駐車場が 道路で区分されていなくて 一体利用されて いる場合には 合わせて評価することになると思われます この場合 合計して500㎡以上の土地は 広大地の適用がある可能性があります