相続税の基礎控除(免税点)

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

相続税の基礎控除は、

次の式で計算します。

 

27年1月1日以降の相続(お亡くなりになった日)

より適用

3,000万円十600万円×法定相続人の数

 

26年12月31日以前の相続(お亡くなりになった日)

の基礎控除は

5,000万円+(1,000万円×法定相続人の数)

 

 

 

被相続人に養子がいる場合は

・実子がいる場合
養子のうち1人まで
が法定相続人の数として認められる

・実子がいない場合・・
養子のうち2人まで
が法定相続人の数として認められる

特別養子縁組で、
養子となった人は実子として認められます
上のような制限はありません。

 

トップへ戻る