遺留分権利者

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

遺留分権利者

及びその承継人は、

遺留分を保全するのに必要な限度で、

遺贈及び贈与の減殺を請求することができる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA